【インフルエンザの予防接種の費用と効果】医療費控除と妊娠時の注意

インフルエンザへの対抗手段、インフルエンザ予防接種について

viurus-Vaccination

出典:andesproperty.com

インフルエンザといえば予防接種が対抗手段として上げられます。

しかしその一方で、インフルエンザ予防接種しても効果がないのでは?という意見があるのも事実です。

ここではインフルエンザ予防接種、ワクチンの効果を知って頂きましょう。

スポンサーリンク


インフルエンザ予防接種とは、簡単に説明すると体内に微量のインフルエンザウイルスを投与して体に免疫を付けさせる事なのです。

本来、体は免疫が付くとその病気にかからなくなります、風疹やおたふく風邪がそうですね。

ですが、

インフルエンザは毎年そのウイルスの形が変化するので、毎年予防接種を受けなくてはなりません。

その上、インフルエンザウイルスはA型、B型と二種類もありどちらが流行るか分からないという、とても厄介なウイルスなのです。

その為、インフルエンザ予防接種を受けていてもインフルエンザにかかる可能性があるのもまた事実です。

 

しかし、だから予防接種を受けないというの早とちりです。

実は予防接種を受けたグループと受けないグループを比較すると、予防接種を受けた方が発症する率が30~50%少ないという研究結果もあります。

 

また予防接種を受けず死に至った患者の82%は、

予防接種を受けていれば助かった、という結果も出ているのです。

 

何故なら、インフルエンザの予防接種の効果は発症予防だけではなく、例え発症したとしてもその症状を軽減する効果もあるのです。

インフルエンザにかからない為にも、そして発症したとしてもその症状を軽減する為に、インフルエンザ予防接種は受けておいた方が賢明なのです。

 

インフルエンザ予防接種にかかる費用について

kaikei-byouin

所で、インフルエンザ予防接種にかかる費用はいくらかご存知ですか?

大まかには2000~3000円と言われていますが、高い所では5000円程かかる病院もあります。

これはどうしてでしょうか?

 

実はインフルエンザの予防接種は、保険外診療、すなわち自由診療なので各病院で値段を決めて良いのです

自治体によっては、自治体が補助する代わりに 値段を一律にしている所もありますが、明確な規定はありません。

出来るだけ費用を安くしたいなら、直接病院に問合わせて比較する事をオススメします。

 

また、この予防接種にかかる費用は医療費控除の対象になりません。

医療費控除は病気にかかる医療費、もしくは治療費にかかるものなので「予防」接種は対象外なのです。

ただ、別の病気等でインフルエンザにかかる事で起こるリスクの予防が必要、と医師が判断した場合には医療費控除対象となる場合もあります。

スポンサーリンク


妊娠中のインフルエンザ予防接種について

Pregnant woman-chusha

インフルエンザのワクチンは、毒性をなくしたウイルスを注射するので害はないと言われています。

一般的には予防接種を受けても害はありません。

※インフルエンザと妊婦についての記事はこちら

 

ただ、妊娠中は母体よりも赤ん坊への影響が気になる、という人も多いでしょう。

まだこの妊娠中に受けるインフルエンザ予防接種のデータは少なく、このワクチンなら安心という物もありません。

この件に関してはかかっている産婦人科の医師に相談して決める事をオススメします。

 

ただ、妊娠初期ではまだ胎盤等母体が安定していない事もある為、母体が安定する中期になってからの接種の方がより安心かと思われます。

 

インフルエンザ予防接種を受ける事は、リスクを減らす事でもある

woman-doctor

色々述べましたが、インフルエンザ予防接種を受けるという事はインフルエンザにかからないようにする、と言うよりは、万が一にかかった時の体への負担を減らす、という事も含まれています。

インフルエンザはただ苦しいだけでなく、人によっては死のリスクも存在します。

そういった事を避ける為にも、特別な状況でない場合は予防接種を受けておく事は間違いなく「予防」となるでしょう。

スポンサーリンク

 

当サイトでよく読まれている検診と人間ドックの記事です 

 

【ピロリ菌に効く】ブロッコリーともやしとバナナの成分とその効果

【ピロリ菌の除菌と副作用】治療の費用は保険適用と適用外のどっち?

【ピロリ菌と再感染】再感染率が高まるやってしまいがちなNG行為

【乳がんと胸のへこみ】乳がんかどうかがわかるその症状や特徴

【インフルエンザの誤診】病院も風邪と間違える、その原因と対策

【インフルエンザと消毒液】効果のある消毒液の簡単な作り方と注意点

【インフルエンザと市販の風邪薬】ルルは処方薬との飲み合わせも安心

【インフルエンザは何科で受診できる?】症状別の受診すべき科

【インフルエンザと似た症状の病気】症状別インフルとの見分け方

【インフルエンザ中に耳が痛い】違和感は中耳炎と難聴の可能性アリ

【インフルエンザを放置するとどうなる】大人と子供の自然治癒の違い

【インフルエンザの除菌】ファブリーズとクレベリンは効果無し?

【インフルエンザ中のお風呂とシャワー】子供と大人の違いにも注意

【インフルエンザとタミフルの飲み方】その効果と嘔吐した時の注意点

【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

乳がんの遺伝子検査とは?がん家系について知っておきたいこと

異常あり?異常なし?グレーゾーンも多い乳腺嚢胞(のうほう)とは?

「乳腺の石灰化」とは?マンモグラフィーの検査結果を分かり易く解説

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ