【インフルエンザ時の水分補給】ポカリスェットとアクエリアスの違い

■インフルエンザにかかった時の水分補給

出典:fishlakerelay.com

インフルエンザにかかった時に、まず考えたいのが水分補給です。

高熱が出て、大量の汗をかく事が予想されるインフルエンザでは、まず栄養よりも先に、水分を十分に取る事を考えなければいけません。

もちろん汗は純粋な水だけではありませんので、同時にある程度のミネラルも同時摂取を考えたほうが良いでしょう。

こうなると誰しも想像するのが「スポーツドリンク」。

実際に病院でも高熱時にスポーツドリンクを飲む事を進められる患者は多いのです。

 

しかしスポーツドリンクと言われると、皆さんの中では何が思い浮かびますか?

 

ポカリスエット?

アクエリアス?

 

多くの人がこの二つが一番に思い浮かぶのではないでしょうか。

この二つではインフルエンザにかかった時に飲んで効果的なのはどちらでしょう?

そもそも、この二つの飲料の違いとはなんでしょうか。

意外と知られていないこの二つの飲料について、今回はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


ポカリスエット、アクエリアス。インフルエンザ時に飲むべきはどちらか

 

ではまず、このよく似ている二つの飲料の違いからご説明しましょう。

 

まずポカリスエット、アクエリアスの100ml辺りの栄養素を見て頂きます。

【ポカリスエット】

ポカリスエット(250mL*24本入)【ポカリスエット】【送料無料】

価格:2,850円
(2015/11/30 23:24時点)
感想(3件)

  • エネルギー:27kcal
  • 炭水化物:6.7g
  • ナトリウム:49mg
  • カリウム:20mg
  • カルシウム:2mg
  • マグネシウム:0.6mg

 

【アクエリアス】

アクエリアス(300mL*24本入)【アクエリアス(AQUARIUS)】[スポーツドリンク コカ・コーラ コカコーラ]【送料無料】

価格:2,592円
(2015/11/30 23:31時点)
感想(3件)

  • エネルギー:19kcal
  • 炭水化物:4.7g
  • ナトリウム:34mg
  • カリウム:8mg
  • カルシウム:0.8mg
  • マグネシウム:1.2mg

 

これを見る限りでの違いは、ポカリスエットの方が摂取エネルギーが多い、そしてナトリウムやカリウム等のミネラルが多く含まれているという事が分かりますね。

実はポカリスエットは人間の体液に近い飲み物であり、素早いエネルギー吸収を考えられた飲み物なのです。

対してアクエリアスは、マグネシウムの他にアミノ酸とクエン酸という運動時に必要なアミノ酸を配合してある飲み物です。

 

では、どちらがインフルエンザ時にオススメなのか?

それは「ポカリスエット」です。

 

ポカリスエットは人間の体液に近い為、浸透圧の関係により体の水分補給が素早く行われるように計算された「飲む点滴」です。

またエネルギーも効率よく摂取できるので、体力が失われた体にとってこの上ない飲料と言えます。

 

対してアクエリアスにはアミノ酸やクエン酸という有機酸が含まれていて、疲労回復に効果があります。

こちらはスポーツ後の疲れた身体を癒す目的とした、「スポーツ飲料」なのです。

ですのでポカリスエットとアクエリアス、この二つを比べるとインフルエンザ時にはポカリスエットの方がオススメです。

 

インフルエンザ時の摂取の仕方

how-to-drink

体液に近く体に吸収されやすい、インフルエンザの際に取りにくいエネルギー、汗で失われやすいナトリウムも同時に補給できるポカリスエットの方がオススメとして、何か飲み方はあるのでしょうか。

 

絶対という訳ではありませんが、まず体を冷やさない方が良いので冷たくしすぎないように

出来れば常温で飲みましょう。

また時に甘いポカリスエットが飲みにくい、という方がいますが、そういう方は少し水で薄めて飲んでみてはどうでしょうか?

薄まるとは言え更に水分を取る事も出来るので、オススメの飲み方です。

食欲がなさ過ぎて甘い物も取りたくない……そう言った時にはこの飲み方を試してみて下さい。

スポンサーリンク


インフルエンザ時の水分補給

doctor-water

さて、色々な事を言いましたが「インフルエンザ時にオススメの飲み物はポカリスエット」という事であって、「絶対にポカリスエット」を飲まなければいけない、という事ではない事に注意して頂きたいと思います。

あくまで失われやすいミネラル、エネルギー、水分を手早く吸収できる飲み物としてポカリスエットが優れているという事であって、ポカリスエットでなければインフルエンザに対抗できないという訳ではありません。

 

それこそ

  • 擦り下ろしたリンゴの汁
  • 野菜スープ
  • 重湯
  • 水分とミネラル、エネルギー

上記の食べ物、飲み物でも十分効果的です。

水を補給できれば構わないのです。

まず水分、そしてその水分を補給するには何が良いのか。

それを知った上で自分の補給出来る水分は何かを判断して下さい。

 

必ずコレ!という物はありません。

色々な情報を知った上で、自分判断が大切なのです。

水分さえ摂取できれば大丈夫です。

スポンサーリンク

 

当サイトでよく読まれている検診と人間ドックの記事です 

 

【ピロリ菌に効く】ブロッコリーともやしとバナナの成分とその効果

【ピロリ菌の除菌と副作用】治療の費用は保険適用と適用外のどっち?

【ピロリ菌と再感染】再感染率が高まるやってしまいがちなNG行為

【乳がんと胸のへこみ】乳がんかどうかがわかるその症状や特徴

【インフルエンザの誤診】病院も風邪と間違える、その原因と対策

【インフルエンザと消毒液】効果のある消毒液の簡単な作り方と注意点

【インフルエンザと市販の風邪薬】ルルは処方薬との飲み合わせも安心

【インフルエンザは何科で受診できる?】症状別の受診すべき科

【インフルエンザと似た症状の病気】症状別インフルとの見分け方

【インフルエンザ中に耳が痛い】違和感は中耳炎と難聴の可能性アリ

【インフルエンザを放置するとどうなる】大人と子供の自然治癒の違い

【インフルエンザの除菌】ファブリーズとクレベリンは効果無し?

【インフルエンザ中のお風呂とシャワー】子供と大人の違いにも注意

【インフルエンザとタミフルの飲み方】その効果と嘔吐した時の注意点

【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

乳がんの遺伝子検査とは?がん家系について知っておきたいこと

異常あり?異常なし?グレーゾーンも多い乳腺嚢胞(のうほう)とは?

「乳腺の石灰化」とは?マンモグラフィーの検査結果を分かり易く解説

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ