【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

風邪のひき始めにはくしゃみや咳があるように、体調を崩す時には何らかの兆候があるものです。

体調管理には毎日の生活もそうですが、この兆候、前兆を見逃さないようにするのも大切。

出来るだけ早期発見、早期対処をする事で悪化する事を防ぐ事ができるのですからね。

 

というなら、インフルエンザも何らかの兆候や前兆があるのではないかしょうか。

インフルエンザと言えば早期発見だけでなく、ウイルスを巻き散らかさないという意味ではその後の対処もとても大事。

今回はインフルエンザとその兆候を具体的な例を挙げて、そして風邪との見分け方なども一緒に説明致しましょう。

スポンサーリンク


インフルエンザの兆候とは

influenza-sign2

さてここではインフルエンザの兆候、体に現れる前兆をご説明します。

しかしインフルエンザというものは、実は前兆が分かりにくく、症状が出てから感染に気付く場合が殆どなのです。

ですがそれでも前兆や兆候の症状が一切ない、という訳ではありません。

 

まず来るのは悪寒、関節痛、全身のだるさです。

これらは来る時に一気に来るのが特徴で、急に体が重くなったと感じた時は要注意。

また関節痛ですが、

  • 痛みがある場合
  • ただ動かす時に違和感を覚える場合

上記の2パターンがあります。

そして急に寒くなったように体が感じ、酷い咳が急に出てきます。

 

これらの症状を不意に感じた場合、特にインフルエンザシーズンである寒い時期にはすぐに熱を測っておいて下さい。

その時点で例え熱がなくても、すぐに熱が上がってきた時は、インフルエンザの可能性が高いです。

 

何故なら、インフルエンザの特徴として進行速度が非常に早いというものがあります。

他の風邪と違い、進行し始めるとその速度は早いのです。

 

これらの症状が急に襲ってきた場合、特にその時点で微熱がある場合はインフルエンザの兆候だと疑いましょう。

 

風邪との違い、見分け方

kaze-influenza

一番のポイントとしては進行が早い事が挙げられますが、次点では部分症状ではなく全身症状である事が挙げられます。

例えば風邪の症状は

  • 鼻水が出る
  • 喉が痛い

そういった症状から出始めますが、

インフルエンザの全身に及ぼす影響は

  • 関節痛
  • 悪寒
  • だるさ
  • 体の重さ

から始まるケースが多いのです。

 

因みにインフルエンザの種類によっては、下痢をしたりもしますので、部分的な症状が全く出ない訳ではありません。

その点にも注意して、その体調を崩したサインを見逃さないようにしましょう。

 

一回目の「あれ?」からの進行が早いのがインフルエンザの前兆なのです。

特に12月からの寒いシーズン、よく人混みに行く人はインフルエンザのリスクがある事を念頭に置いて、自分の体調を判断して下さい。

スポンサーリンク


インフルエンザの兆候を見逃さない為にも

woman-doctor

これからも分かるように、インフルエンザの兆候や前兆というものは進行が早いだけに見逃しやすく、気付いたら悪化していた、というケースが非常に多いのです。

だから対策として、自分の体調管理が重要になります。

  • 普段はどうなのか、
  • 風邪を引いた時はどんな症状から出るか
  • 体のだるさや節々の変化は感じないか
  • 最近疲れていないか

それらは日常をどう過ごしているか、自分自身で判断しなくてはいけません。

気を付けていてもかかる事のあるインフルエンザだからこそ、そのシーズンにはかからないように気を付けるだけでなく、自分自身の体の変化を見逃さず、そして少しの前兆も見逃さないようにしましょう。

 

体調を崩す時、体は何らかのアラームを鳴らします。

そしてそのアラームに一番初めに気が付くのは、他ならない貴方です。

だからインフルエンザにかからないようにするだけでなく、インフルエンザにかかった時はどうなるのか、そしてかかった時はどうしたらいいのか、それをシーズンの間だけでも知っておいて下さいね

スポンサーリンク

 

当サイトでよく読まれている検診と人間ドックの記事です 

 

【ピロリ菌に効く】ブロッコリーともやしとバナナの成分とその効果

【ピロリ菌の除菌と副作用】治療の費用は保険適用と適用外のどっち?

【ピロリ菌と再感染】再感染率が高まるやってしまいがちなNG行為

【乳がんと胸のへこみ】乳がんかどうかがわかるその症状や特徴

【インフルエンザの誤診】病院も風邪と間違える、その原因と対策

【インフルエンザと消毒液】効果のある消毒液の簡単な作り方と注意点

【インフルエンザと市販の風邪薬】ルルは処方薬との飲み合わせも安心

【インフルエンザは何科で受診できる?】症状別の受診すべき科

【インフルエンザと似た症状の病気】症状別インフルとの見分け方

【インフルエンザ中に耳が痛い】違和感は中耳炎と難聴の可能性アリ

【インフルエンザを放置するとどうなる】大人と子供の自然治癒の違い

【インフルエンザの除菌】ファブリーズとクレベリンは効果無し?

【インフルエンザ中のお風呂とシャワー】子供と大人の違いにも注意

【インフルエンザとタミフルの飲み方】その効果と嘔吐した時の注意点

【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

乳がんの遺伝子検査とは?がん家系について知っておきたいこと

異常あり?異常なし?グレーゾーンも多い乳腺嚢胞(のうほう)とは?

「乳腺の石灰化」とは?マンモグラフィーの検査結果を分かり易く解説

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ