【インフルエンザ時の発汗】汗をいっぱいかくと治りが早いのウソ・ホント

毎年寒くなると流行りだすインフルエンザですが、罹患(りかん)するとたくさんの汗をかきますね。

私は、小さなころ祖母から「熱が出た時は汗をいっぱい出すといいんだよ。」

と言われて、しばらくの間それを信じていた記憶があります。

 

では、インフルエンザで高熱が出た時は、汗をかいた方が治りが早いのでしょうか?

今日は、インフルエンザの時に汗をかくメカニズムについてわかりやすく解説します。

※罹患とは病気にかかること

 

また、インフルエンザの解熱後にも汗をかく理由や、熱が出た時に有効な飲み物はOS-1かポカリスエットなのかという疑問について

さらに、汗をかいてしまった時の注意点などもまとめてみましたので参考にして下さい。

スポンサーリンク



インフルエンザにかかると汗をかくのはどうして?

18eb62fef9275c572cc7dcc686c1e0d9_s

まず、汗をかくことは体温を下げるために私たちの体が起こしている自然な反応です。

インフルエンザにかかると、体内に侵入したウイルスと闘うために高熱が出ます。

なぜならば、ウイルスは低体温の方が増殖しやすいという特徴をもっているからです。

なので、発熱をすることでウイルスが増えるのを抑制しようとしているのです。

更に、高熱が続いて体が危険を感じると、体内の細胞が熱を下げようと促してきます。

 

また、ウイルスを退治する白血球の動きを活発にさせたり、発熱することによって免疫機能を上げる効果もあります。

それではどうして、インフルエンザで高熱の時に汗をかくのかと言うと

熱を出して免疫力が高まると、私たちの体は防御本能として熱を下げようするからです。

 

このことから、汗をかくとインフルエンザの熱が下がりやすいと言うわけではなくて、体が治そうと闘っているから汗をかくという仕組みだと言えるでしょう。

 

また汗をかくことで、体から毒素が出ていくから、治る時期が早まるんじゃないか?と思う方がいるかもしれませんが現在の医学では汗から毒素が出るとは考えられていないのです。

このことから、汗から他者に感染すると言うこともないことがわかります。

 

熱が下がっても汗をかくことがある2つの理由?

45a3b5b89a2acea6fbef78d30d552505_s

体内に蓄積された熱を下げるため

熱を計っていったんは下がったけれど、まだ汗をかくという場合があります。

そういうケースでは、体内のどこかにまだ熱がこもっていたことが考えられるでしょう。

この場合、特に寝汗がひどくなる傾向があります。

しかし、これは私たちの体が眠っている間に悪いところを復元したり、治癒させようとしているのです。

 

自律神経の乱れによって

高熱が出て体力を消耗したことで、一時的に体温調節が上手くできなくなってしまった可能性があります。

この場合は、体力の回復に伴い汗もかかなくなるのでしばらくは洋服や掛布団で調節して、汗が出ている間は身体をゆっくり休めるようにしましょう。

 

▼注意したいこと▼

インフルエンザが完治していないのに薬の作用で熱が下がっている状態の時もあります。

しかし、汗がたくさん出ている間は、まだインフルエンザを治している段階なので注意して下さい。

 

インフルエンザの時どれくらい汗をかくの?

baef9744424161053d0478864b3261ad_s

インフルエンザウイルスに感染すると38℃~40℃くらいの高熱が出ますが

例えば40℃の高熱が出る人の場合、24時間で2.5~3リットルの汗をかくとされています

汗には水分は勿論ですが、電解質もたくさん含まれていますから、

大量の発汗による脱水に気づかないまま過ごしてしまうと体の働きの維持に必要な体液が減り、

インフルエンザの症状を悪化させるリスクもあるので注意して下さい。

 

インフルエンザの時に有効な飲み物は?

b2b404d91009f1ca797b73be4f578fc3_s

 

ポカリスエットとOS-1を比較

①ポカリスエット【100ml中】

 

ポカリスエット 900ml×12本【楽天24】【イチオシ】

価格:2,073円
(2017/11/21 12:53時点)
感想(56件)


エネルギー:27kcal

炭水化物:6.7g

ナトリウム:49mg

カリウム:20mg

カルシウム:2mg

マグネシウム:0.6mg

 

②OS-1【100ml中】

 

経口補水液 OS-1 オーエスワン 500ml×24本【楽天24】【HOF01】【rank_review】

価格:4,924円
(2017/11/21 12:54時点)
感想(13件)


エネルギー:10Kcal

炭水化物:2.5g

ナトリウム:115mg

カリウム:78mg

リン:6.2㎎

マグネシウム:2.4mg

ブドウ糖:1.8g

 

ポカリスエットは人間の体液に近いので、体への浸透力が強く水分補給には最適です。

OS-1はポカリスエットと比較すると、糖分は少なめです。

また、塩分濃度は高くてミネラルは多めになっています。

なので、脱水症状がみられる場合には電解質を補うため、OS-1のような経口補水液が向いているでしょう。

 

▼注意▼

経口補水液は飲みにくいですが、だからといって水で薄めたり他のスポーツドリンクなどと混ぜたりしないように気をつけて下さい。

OS-1は、何かに混ぜたりすると電解質と糖分のバランスが崩れ、吸収速度にも影響が出るのでそのまま飲むようにしましょう。

スポンサーリンク


インフルエンザで汗をかいてしまった時の3つの注意点

f31e5eaab6bad37b811701a79a970d1e_s

 

①汗が出たらこまめに拭いたり、着替えたりしよう

大量の汗をかいてしまったら、出来るだけこまめに拭き取ったり着替えたりしましょう。

着替えをする時は、室内の温度を下げ過ぎないよう、快適な温度にして体を冷やさないように注意して下さい。

 

②お風呂に入る時は、長湯はしない!湯冷めにも気をつけよう

高熱が出ていない場合はお風呂に入り汗を流すことも有効です。

入浴すれば体を清潔に出来ますし、湯気によって喉を潤す効果もあります。

 

また、体が温まることで、ウイルスの活動を抑えることも期待出来るからです。

 

しかし、あまり長湯をすると疲れてしまうので、ぬるま湯につかり体が温まったと感じたらゆっくり出て、すぐに水分を拭き取り湯冷めを防ぎましょう。

また、浴室と脱衣所に温度差がある場合は、あらかじめ脱衣所を暖めておくことをおススメします。

 

③水分を摂ろう

普段よりもたくさんの汗が出ると、水分といっしょに塩分が失われます。

そのため、こまめな水分補給が必要となります。

 

上記にも書いたように、ポカリスエットやOS-1などが有効ですが、もしない場合は水でも良いでしょう。

 

しかし、冷水だと内臓を冷やすので、自律神経のバランスが崩れる可能性があります。

このため、出来るだけ白湯あるいは常温の水を摂るようにして下さい。

 

ーポイントー

もし、インフルエンザで汗をかかない場合は?

インフルエンザに罹っても、まったく汗をかかない場合はどうでしょうか?

汗が出ないとこのまま熱が下がらないのではないかと不安になりますね。

 

しかし、熱が上昇していく時は体が水分を必要とするので汗や尿はむしろ出なくなることが多いのです。

こういう場合は、脱水症状を防ぐために、水分をたっぷり摂り安静にして下さい。

 

脱水症状の危険を見分ける目安は5、6時間以上汗や尿が出ない状態である場合です。

経口で水も飲めないほどひどい状態の時は、すぐに病院に行き、点滴を打ってもらうことをおススメします。

 

▼注意▼

インフルエンザに罹ると、高熱が出るのが一般的なため大量の汗をかきますが、最近では汗が出ないという方も増えてきています。

汗が出ない理由としては、薬で発熱の症状が抑えられている場合や、体が熱を出すパワーがなくなっていることが考えられます。

 

汗をいっぱいかくとインフルエンザの治りが早いって本当なのか?

3a2a11d6e2e62c560cbd3dfc749c4667_s

それでは、インフルエンザの時に汗をかくメカニズムについて再確認してみましょう。

インフルエンザに罹ると、体内に侵入したウイルスと闘うために高熱が出ます。

なぜならば、ウイルスは熱に弱いので、体の免疫力が体温を上げようとしているためです。

体は体温を上げることでウイルスを失活させようとします。

 

そして、高熱が続き私たちの体が危険をキャッチすると、体内の細胞が熱を下げようと働きかけます。

すると今度は熱を発散して体温を下げようとするため、たくさんの汗をかくのです。

次に熱が下がっても汗をかくことがある2つの理由について振り返ってみましょう。

 

①体内に蓄積された熱を下げるため

②自律神経の乱れによって

解熱後も汗が続く原因の一つとして考えられるのは、体内に熱がこもっているということです。

この場合は、寝汗がひどくなることが多いですが、これは睡眠中に体が悪いところを修復したり、復元させようとしているためなのです。

 

また、高熱による自律神経の乱れによっても一時的に体温調節がうまくできなくなってしまう可能性があります。

熱は下がっても、まだ汗をかくという場合は体内のどこかでまだ体が体温を高くしてウイルスと闘っている可能性があるので無理はしないように過ごしましょう。

 

更に、インフルエンザで汗をたくさんかいた時の注意点について振り返ってみます。

  • 汗が出たらこまめに拭いたり、着替えたりしよう
  • お風呂に入る時は、長湯はしない!湯冷めにも気をつけよう
  • 水分を摂ろう

インフルエンザで汗をたくさんかいた場合、そのまま放置したり寝てしまったりすると体が冷えてしまい、症状が悪化してしまうことがあるので必ず着替えるように気をつけて下さい。

 

また、お風呂に入るときはぬるめのお湯で体が良く温まるまでつかり、出たらすぐに水分を拭き取り湯冷めを防ぎましょう。

この時、シャワーだけで済ませるのは体を冷やしてしまうため、絶対にNGです。

 

汗をかいたら、脱水症状を防ぐためにも水分補給が大事になります。

汗をいっぱいかくとインフルエンザの治りが早いって本当なのか?について書いてきましたが、実際には汗をたくさんかいたからと言って、

治りが早まることはないと言うことがわかりました。

なので、無理に汗をかこうとして厚着したり掛け布団を増やして体温を上げようとすると、体力を消耗して免疫力が落ち、逆に症状を悪化させてしまうため注意して下さいね。

スポンサーリンク

 

当サイトでよく読まれている検診と人間ドックの記事です 

 

【ピロリ菌に効く】ブロッコリーともやしとバナナの成分とその効果

【ピロリ菌の除菌と副作用】治療の費用は保険適用と適用外のどっち?

【ピロリ菌と再感染】再感染率が高まるやってしまいがちなNG行為

【乳がんと胸のへこみ】乳がんかどうかがわかるその症状や特徴

【インフルエンザの誤診】病院も風邪と間違える、その原因と対策

【インフルエンザと消毒液】効果のある消毒液の簡単な作り方と注意点

【インフルエンザと市販の風邪薬】ルルは処方薬との飲み合わせも安心

【インフルエンザは何科で受診できる?】症状別の受診すべき科

【インフルエンザと似た症状の病気】症状別インフルとの見分け方

【インフルエンザ中に耳が痛い】違和感は中耳炎と難聴の可能性アリ

【インフルエンザを放置するとどうなる】大人と子供の自然治癒の違い

【インフルエンザの除菌】ファブリーズとクレベリンは効果無し?

【インフルエンザ中のお風呂とシャワー】子供と大人の違いにも注意

【インフルエンザとタミフルの飲み方】その効果と嘔吐した時の注意点

【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

乳がんの遺伝子検査とは?がん家系について知っておきたいこと

異常あり?異常なし?グレーゾーンも多い乳腺嚢胞(のうほう)とは?

「乳腺の石灰化」とは?マンモグラフィーの検査結果を分かり易く解説

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ