【ピロリ菌と検査の種類】費用、精度、保険の適用についてのまとめ

ピロリ菌って何?

「○○を生で食べるとピロリ菌にあたる」なんてことを言われた経験はありませんか?

実はヘリコバクター・ピロリ、通称ピロリ菌は名前だけが一人歩きをしていて、知名度は高いもののどのような細菌かはあまり知られていません。

この細菌は1983年に初めて発見された細菌で、強い酸性の胃の中でも生き延びることができ、胃潰瘍や十二指腸潰瘍や胃がんなど胃の悪性腫瘍と関係すると言われています。

しかし、ピロリ菌に感染した人全員がこのような病気になるわけではありません。

 

ピロリ菌にはある特定の遺伝子を持つタイプと持たないタイプなど、地域によって種類が異なります。

ピロリ菌が持っている遺伝子の種類や病原性の強さによって、悪性腫瘍の起こりやすさは異なると言われています。

スポンサーリンク


ピロリ菌の検査ってどんなもの?①内視鏡を使わない場合

ピロリ菌の検査法は内視鏡を使うかどうかによって2タイプに分けられます。内視鏡を使わない検査方法は主に3種類あります。

一つ目は、診断薬を飲んだ前後の息を集めて診断する「尿素呼気試験法」です。

この方法では、ピロリ菌が持つ酵素「ウレアーゼ」によって胃内の尿素がアンモニアと二酸化炭素に分解される性質を利用しています。

 

二つ目の方法は血液や尿の中にピロリ菌の抗体があるかどうかを調べる「抗体検査」です。

なお、最近は抗体検査だけでなく、胃の委縮性判定に使われる「ペプシノゲン検査」をセットで受けることができる「ABC検査」が主流になってきています。

そして三つ目が、糞便中にピロリ菌の抗原があるかないかを調べる「糞便中抗原検査」です。

 

ピロリ菌の検査ってどんなもの?②内視鏡を使う場合

一方内視鏡を使う場合、内視鏡で潰瘍などがあるかを直接調べると同時に少しだけ採取した胃の粘膜について検査を行います。

 

一つ目の「培養法」では、 採取した胃の粘膜をすりした後培養してピロリ菌がいるかどうかを調べる方法です。

 

二つ目は、ピロリ菌の尿素分解酵素「ウレアーゼ」の働きを利用する「迅速ウレアーゼ試験」 です。

この検査では、ウレアーゼの尿素分解により発生したアンモニアによるpHの変化を利用します。

ピロリ菌が持っているウレアーゼという、尿素を分解する酵素の活性を利用して調べる方法です。

 

三つ目の「組織鏡検法」では採取した胃の粘膜を染め、ピロリ菌を直接顕微鏡で探し出す検査です。

一般的に、内視鏡を使った検査の方が内視鏡を使わない検査よりも値段が高くなるようです。

スポンサーリンク


ピロリ菌検査の正確さは?

ピロリ菌の検査法の精度は、内視鏡を使うものよりも内視鏡を使わないものの方が高いとされています。

内視鏡で採集する粘膜は、胃の一部からしか採集されないので、たまたまピロリ菌がその領域にいなければ「ピロリ菌感染なし」と誤診してしまう可能性があるのです。

内視鏡を使わない検査方法では、尿素呼気試験法が最も精度が高く簡単で体への負担が少ない方法であるとされます。

その精度の高さから、尿素呼気試験法は「除菌判定」という「胃の中にピロリ菌が全くいないかどうか」を調べるために使われています。

 

ピロリ菌検査には保険って使えるの?

胃カメラによる胃潰瘍などの確定診断結果が陽性であれば、検査費用は保険と適用することが可能です。

しかし、単にピロリ菌検査をする場合には保険が適用されませんので、医療費は原則10割の自己負担になります。

また、内視鏡検査で胃炎などが発見され、胃内にピロリ菌がいると検査で分かった場合、その後の「ピロリ菌除菌」は保険の対象内となりので、自己負担額は実際の医療費の3割となります。

もっとも精度の高い尿素呼気試験法のピロリ菌検査を受ける場合、初診料と検査費を合わせると約1万円が必要になります。

なお、ピロリ菌検査の金額は医院、検査法、複数の検査を行うかどうかにより異なりますので、検査を考えている人は病院へ問い合わせると確実です。

スポンサーリンク

 

当サイトでよく読まれている検診と人間ドックの記事です 

 

【ピロリ菌に効く】ブロッコリーともやしとバナナの成分とその効果

【ピロリ菌の除菌と副作用】治療の費用は保険適用と適用外のどっち?

【ピロリ菌と再感染】再感染率が高まるやってしまいがちなNG行為

【乳がんと胸のへこみ】乳がんかどうかがわかるその症状や特徴

【インフルエンザの誤診】病院も風邪と間違える、その原因と対策

【インフルエンザと消毒液】効果のある消毒液の簡単な作り方と注意点

【インフルエンザと市販の風邪薬】ルルは処方薬との飲み合わせも安心

【インフルエンザは何科で受診できる?】症状別の受診すべき科

【インフルエンザと似た症状の病気】症状別インフルとの見分け方

【インフルエンザ中に耳が痛い】違和感は中耳炎と難聴の可能性アリ

【インフルエンザを放置するとどうなる】大人と子供の自然治癒の違い

【インフルエンザの除菌】ファブリーズとクレベリンは効果無し?

【インフルエンザ中のお風呂とシャワー】子供と大人の違いにも注意

【インフルエンザとタミフルの飲み方】その効果と嘔吐した時の注意点

【インフルエンザの兆候】インフルエンザの前兆と風邪との見分け方

乳がんの遺伝子検査とは?がん家系について知っておきたいこと

異常あり?異常なし?グレーゾーンも多い乳腺嚢胞(のうほう)とは?

「乳腺の石灰化」とは?マンモグラフィーの検査結果を分かり易く解説

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ